福岡県の創業・開業者向けの融資制度のご案内です。

「新規創業資金」という福岡県の制度融資です。

市や県の制度融資を利用するメリットは、2つあります。

ひとつは、保証協会が保証をするので、融資が受けやすくなります。

ふたつめに、市や県の制度なので、金利が低くなります。

申込み先は、商工会議所、商工会になります。

その後、商工会議所等から福岡市内の福岡銀行、西日本シティ銀行、福岡中央銀行、佐賀銀行、北九州銀行、信用金庫、信用組合を紹介してもらいます。

金融機関を紹介してもらえるため、金融機関に知り合いがいない方でも安心です。

・融資限度金額:1,500万円
※55歳以上で勤務経験がない場合は500万円

・自己資金の要件
  勤務経験なし:開業資金の2分の1が必要
  勤務経験あり:開業資金の3分の1が必要

・融資期間:運転資金7年 設備資金10年 (据置 2年)

・融資利率:1.5~1.6%

・保証料率:1.01%
決算済みの場合は、1.76%になることがあります。

・実質金利(融資利率+保証料率):2.51~2.61%

・保証人:個人は不要、法人は代表者

・担保:不要

この制度もですが、申込みには、通常自己資金の準備が最低開業資金の3分の1必要です。

しかし、最近できた国金の融資制度ですので皆さんあまりご存知ないですが、自己資金ゼロで申し込み可能な有利な融資制度ができました。

くわしくはこちら