Pocket

福岡市内で事業を展開している方向けの福岡市の制度融資のご案内です。

この制度は、金利が1.1%~1.4%と低いのが特徴です。

この制度を「新事業開拓資金」と言い、①「ステップアップ資金」と②「第二創業・多角化資金」の2種類の融資制度があります。

市や県の制度融資を利用するメリットは、2つあります。

ひとつは、保証協会が保証をするので、融資が受けやすくなります。

ふたつめに、市や県の制度なので、金利が低くなります。

福岡市内に事業所がある場合の事業者がこの制度利用の対象となります。

福岡市以外に本店があり、支店が福岡市内にある場合でも融資の対象となります。

資金の使途は、設備投資や運転資金となります。

「ステップアップ資金」

■対象者:成長や事業の拡大等に向けた取り組みを行う方で下記のいずれかに該当する方

●市の施策に関する要件
ア 次の(ア)から(オ)までのいずれかに該当する方
(ア)  福岡市ステップアップ助成事業実施要綱に基づく一次審査を通過して3年以内の方

(イ) 福岡市創業者応援ファンド有限責任事業組合より支援対象企業として認定を受けた方

(ウ) 福岡市トライアル優良商品認定事業実施要綱に基づく認定を受けた方

(エ) ふくおか「働き方改革」推進企業認定制度実施要綱に基づく認定を受けた方

(オ) 生産性向上特別措置法に基づく,先端設備等導入計画を作成し,福岡市の認定を受けた方

●国の施策に関する要件
イ 次の(ア)から(ウ)までのいずれかに該当する方
(ア) 中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画の承認又は異分野連携新事業分野開拓計画の認定を受けた方

(イ) 中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律に基づく地域産業資源活用事業計画の認定を受けた方

(ウ) 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律に基づく農商工等連携事業計画の認定を受けた方

ウ 認定経営革新等支援機関の支援を受けて,経営改善等に取組みを行う方

エ 次の(ア)から(ウ)までのいずれかの補助金の採択を受けた方

(ア)国の平成30年度補正予算事業である「事業承継補助金」

(イ)国の平成30年度補正予算事業である「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」

  •  (ウ)国の平成30年度補正予算事業である「小規模事業者持続化補助金」
  • ●事業承継に関する要件
    オ 福岡県事業引継ぎ支援センターの支援を受けて,事業承継を行う方
  • カ 中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律の認定を受けて事業承継を行う方

■融資限度額:2億8000万円

■融資期間:運転 10年以内 (据置 1年)

設備  15年以内  (据置 2年)

■融資利率:5年以内 1.1% 5年超 1.3

■保証料率:0.33~0.81%

②「第二創業・多角化資金」

■対象者:現在の事業を継続して市内で1年以上営んでいる方で,日本標準産業分類の小分類が異なる事業を新たに行うための資金が必要な方

■融資限度額:5,000万円

■融資期間:10年以内(据置 2年以内)

■融資利率: 1.4%

■保証料率:0.33~1.56%

 

その他の福岡の低金利のおすすめ融資制度はこちら

融資の成功は、過去の事業実績だけでは決まりません。

事業計画書をどう作るかも融資成功のための大きな要素です。

初回相談は無料です。

お気軽にご連絡ください。

Pocket