Pocket
LINEで送る

平成28年から福岡市内での創業者向けの融資制度「スタートアップ資金」の内容が使いやすいものになりました。

福岡の創業特区プロジェクトの一環のようです。

スタートアップ資金は、福岡市の制度融資で、低金利で融資を受けることができる制度です。

制度融資の場合、金融機関と保証協会に対して申込を行います。

今回の変更点は、2つです。

一つは、金利が下がり、利率が1.5%から1.3%へ下がり、

さらに、保証協会へ支払う保証料がゼロになりました。

もう一つは、融資枠の拡大です。

融資限度枠が1,000万円から2,500万円(創業前は1,000万円)に拡大されました。

平成28年4月に日本政策金融公庫の創業融資制度「中小企業経営力強化資金」の金利が約1.5%上がったため、

現状、福岡市で創業時に使える融資制度の中では、一番金利が低い融資制度なっております。

詳しくはこちらです。

是非、ご活用ください。

 

Pocket
LINEで送る