宮崎県でMFクラウドを導入予定の方、導入してみたけど初期設定、使い方が良くわからない方などMFクラウドの導入と基本的な操作方法、運用についてサポートを行っております。

弊所は福岡市内の税理士事務所です。
福岡市内の税理士事務所が宮崎のお客様へきちんとしたサービスを行うことができるのか不安な方が多いかと思います。

実際に、弊所では、宮崎県内のお客様のサポートを行っており、遠くは上海のお客様のサポートも行っております。

なぜ遠方でもサービスができるのか‥

MFクラウドは、税理士事務所、会計事務所とオンライン上でデータを常に共有することができます。

同じ画面を共有できるので、スムーズにいつでもご質問、ご相談いただくことが可能になります。

よって、福岡市内の税理士事務所でも宮崎県内のお客様に経理面、会計面、税務面でサポートを行うことができ、実際に、海外のお客様でも問題なくサービスを行っております。

MFクラウドの機能と特徴

MFクラウドは、2014年にスタートしたオンラインのクラウド型の経理ソフトで特徴は次のようなものがあります。
預金口座をMFクラウドへ自動で取り込む

クレジットカード利用明細をMFクラウドへ自動で取り込む

・ネット環境があれば、いつでも自社の売上、利益、預金残高がリアルタイムで分かる

・各種サービスから自動でMFクラウドへデータを連携す
amazon(アマゾン)の購入アカウント、出品者アカウント、楽天市場、Airレジ(エアレジ)、スマレジ、paypal(ペイパル)、Square(スクエア)、ユビレジ、ラクレジ等々

他社会計ソフトからの乗り換えを簡単に行うことができる

・チャット、電話によるユーザーサポート

・確定申告まで一気通貫に行うことができる

大きな特徴は、自動取り込みによる経理作業の簡略化・省力化です。

そして、毎月の経理のスピードアップを行うことができます。
何より入力が簡単なので、まだ、3か月前の数字が分からない…という事態を防ぐくことができ、安心して経営に集中する環境を作ることができます。

通常の会計ソフトの試算表出力、前期との比較、キャッシュフロー分析、得意先、仕入先ごとの金額分析、月々別の損益分析、部門別損益管理など通常の会計ソフトと同様の機能は一通り備わっています。

MFクラウドの料金

個人事業主用はMFクラウド確定申告、法人用はMFクラウド会計となっており、プランごとに料金が異なっています。

個人事業主用 MFクラウド確定申告 機能
ベーシックプラン 月額800円 年額8,800円
サポート付きベーシックプラン 年額17,200円 電話サポートあり

 

 

法人用 MFクラウド会計 機能
ライトプラン 月額1,980円 年額21,780円 部門が2つまで
スタンダードプラン 月額2,980円 年額32,780円 総合振込単位で取得可能

個人事業主用は確定申告まで行うことができます。
法人用は決算書作成機能はありますが、法人の申告書の作成機能は備わっていません。

サービス内容

預金の動きなど税理士事務所からお客様の状況をリアルタイムに把握できるため、経営内容の異常をいち早く察知でき、問題があった時にはスピーディーなご提案を行うことにつながります。
メール、スカイプ、チャットワーク、ハングアウトなどを中心にコミュニケーションを取らせていただきます。

移動が無いため、お客様にご負担感の少ない料金体系でサービスを行うことができるのがMFクラウドの隠れたメリットになります。

また、MFクラウドに精通した税理士をお探しの方も税務相談、確定申告、法人税の申告、年末調整についてもサポートを行っておりますのでワンストップでご相談されたい方、お気軽にご相談ください。

弊所のMFクラウド会計の導入事例がMFクラウドの発行の雑誌「MFクラウド通信」に掲載していただきました。
その記事内容はこちら

現在MFクラウド以外の経理ソフトをご利用中の方でMFクラウドを導入した場合の時間短縮効果、実際の自社に向いているか、他のクラウド会計ソフトfreeeとMFクラウドどちらが向いているかなどの初回のご相談は無料となっております。

宮崎県でMFクラウドの導入に興味がある方、お気軽にご相談ください。