ドラッカーの著書を200回以上読み込んでいるドラッカーコンサルの藤屋先生の新刊「ドラッカーの黒字戦略」がでました。

本書では、黒字化するために、ヒト、モノ、カネ、時間が圧倒的に不足している中小企業こそ、ドラッカーの考え方を取り入れ、

①ニッチと集中…非競争、弱競争市場の見つけ、そこに集中する方法

②創造的模倣戦略…他社の成功をパクリ、成功の可能性を高める方法

③他社との連携…自社で調達できない資源を他社との連携で素早く、良質な資源を手に入れる方法

④自社の強みの特定…ついつい目の向きがちな弱みではなく、顧客にとっての魅力になる強みに着目し、差別化する方法

ついて実際の事例を入れつつ、経営本にありがちな専門用語を使わずに分かりやすく書かれています。

私自身、ドラッカーは好きでつもり読み込んでいるのですが、

藤屋先生の勉強会にでて、自分のドラッカーの著書に関する未熟さを思い知らされました。

これまで、ドラッカーの本をただ読んで満足していただけだと思います。

藤屋先生は、ドラッカーの考え方を実際の経営に使えるようお伝えされています。

是非、購入されて読んでみて下さい。

購入ページはこちら

Pocket