Pocket

弥生会計の科目の並べ変えをして数字を見やすくする方法を説明しています。

弥生会計の残高試算表から数字を見るとき、科目の並び替えをすると数字が見やすくなります。

会計ソフトは入力より入力後の数字の確認が大切です。

例えば、経費の科目を金額の大きい順に並べ替えることで、大事な経費の数字が目に入りやすくなります。

また、毎月固定的に発生する経費を科目の下の方に並べてみたりと自分の事業内容にあったオリジナルの試算表を作ることができます。

科目を並び替えるにはまず、画面上の「設定」⇒「科目設定」を選びます。

弥生科目並び替え
その後、並べたい科目を選び、ドラック&ドロップします。

科目並び替え①
ここでは、「給与手当」が経費の中で大きくなることが多いので重要だと考えて経費の一番上に持ってきます。

弥生科目の並び替え

そうすると、「給与手当」経費の一番上に来ました。

色々、試しながら、自分の事業内容にあった科目の並び替えをして見やすい会計データにしてみて下さい。

Pocket