Pocket
LINEで送る

熊本地震により、被害を受けられた熊本県内に事業所を有する中小企業の方向けに低金利の融資制度のご案内です。

これまでの「災害復旧貸付」という指定災害により被害を被られた中小企業向けにあった制度の特例措置です。

この特例により、今回の熊本地震の被害にあわれた中小企業の方に関しては、金利を融資後3年間0.9%下げるとのことです。

具体的には、金利1.3%⇒0.4%まで下がります。

非常に低い利率となりました。

熊本県内に事業所がある中小企業が対象となります。

低金利枠での融資限度額は、個人事業の方は、1,000万円となっておりますが、

低金利以外での再額復興貸付の融資枠は、1億5000万円となっており、十分な融資枠があるようです。

被害にあわれた中小企業の方は、運転資金、設備修理資金等の資金需要があるかと思います。

復旧に向けた資金調達のため、是非ご活用ください。

制度の詳細はこちら

相談窓口はこちら

Pocket
LINEで送る