Pocket
LINEで送る

日本国内から輸出によりebay(イーベイ)で販売を行っている方で消費税の還付申告等を行っている場合の消費税の取り扱いが、2016年6月1日より変更になりましたのでご注意ください。

 

これまでは、日本国内から輸出によるebay(イーベイ)での販売によるebay(イーベイ)からの出品手数料、落札手数料、オプション手数料等には、日本の消費税はかかっていませんでした。

 

平成28年6月1日より、日本国内から輸出によるebay(イーベイ)での販売によるebay(イーベイ)からの手数料に、日本の消費税がかかることになりました。

 

これにより、消費税の還付を既に受けている方は、ebay(イーベイ)からの手数料に消費税が上乗せされる分、消費税のの還付金額が増加するため、長期的には実質の影響はありませんが、

年1回の消費税の申告の場合など、消費税還付までの期間、ebay(イーベイ)手数料のキャッシュアウトが増加するため、ご注意ください。

しかし、消費税の還付を受けていない方にとっては、ebay(イーベイ)からの手数料に消費税が上乗せされる分だけ、実質的に粗利益(商品売上-商品原価-販売手数料↑)が減少してしまいますので、ご注意ください。

例えば、これまで年間200万円のebay(イーベイ)からの手数料を支払っていた場合、200万円×1.08=216万円となり、

実質の利益が16万円(216万円-200万円)ダウンします。

 

円高が続いていることも重なり、更なるタイトな利益の管理が必要となるケースがありますので、

ebay(イーベイ)のセラーの方は、2016年6月1日以降ご注意ください。

Pocket
LINEで送る