今日から平成28年(2016年)の税理士試験がスタートします。

8月9日~11日の3日間に渡り行われます。

弊所のスタッフでは、私以外全てのスタッフが受験することとなっているため、
事務所には先週の金曜日から私一人です。

税理士試験…

タフな試験だと思います。
それぞれ十数%ほどの合格率科目を5科目も合格しなければならず、合格自体が大変だということと、

何より、仕事をしながらの受験になると、5科目すべての合格となると長期間にわたるため、

モチベーションを保ち続けることが非常に難しいのではないかと思います。

平日は仕事が終わり、専門学校へ行き、土日も専門学校へ行く日々です。

仕事をしながらの勉強は大変ですが、仕事をしながらの受験は、モチベーションを保つには良い環境ではないかと思います。

税理士試験の合格自体はゴールではなく、プロセスで、税理士試験に合格した後の明確なビジョンを持っているかは日々のモチベーションを左右すると考えています。

仕事をしながらの受験は、具体的に業務に触れるため、自身が税理士試験に合格してからのビジョンが明確になリ安いのではないかと思います。

スタッフを含め、税理士試験の受験者の皆様、ご自身の前向きな将来へにつながる試験となることをお祈り申し上げます。