昨日、DMを送った方と初回の無料面談をさせていただきました。

開業一年ほどで、福岡市内でサービス業を経営されていました。

資金調達と経営の数字の見方、過去の申告内容について相談でした。

試算表の見方、どの数字を見ていけばいいのか、過去の申告内容が150万円ほど多く申告していましたので、過去の申告の修正をご提案しました。

お会いした時、ご相談者は、非常に硬い顔つきをされていました。

ひととおり話をして、帰るときは、笑顔になっていました。

そこで、送付したDMの印象と今日実際会ってみての感想を尋ねました。

すると、「相談するのにものすごく勇気が必要いりました。税理士さんは怖い印象があったので実際会ってみて、話やすかったです。そして元気がでてきました」と言っていただけました。

税理士って怖い印象があることを初めて知りました。