仕訳辞書を使って短縮入力する時、弥生会計にもともと登録されている仕訳辞書を削除した方が入力しやすいことがあります。

もともと登録されている仕訳辞書を削除する方法説明します。

まず、画面上「設定」⇒「取引辞書」⇒「仕訳辞書」を選択します。

登録削除
すると、仕訳辞書の一覧が表示されます。

この画面で削除します。

一括で削除したい場合は、画面左端のグレーをクリックしながら下に引っ張り、右クリックをして削除します。
仕訳辞書削除②

初期設定に入っている仕訳辞書を利用されている場合には、一括削除されないで下さい。

利用していない場合には、登録されている仕訳を全て削除した方が入力しやすくなると思います。