これから起業する方向けにおすすめの創業補助金の復活の可能性がでてきました。

この補助金は、借入金と違って返済する必要はありません。

これまでの創業補助金は、今年6月末でいったん終了していまいました。

平成27年度予算に新しい創業補助金がまた上がっています。

通常の創業のための準備に対して補助金の上限200万円で、補助率2/3となっています。

また今年の創業補助金には、赤字続きの不採算部門を廃止し、新たな分野に挑戦する場合の補助も加わっています。

この場合の補助金がなんと上限1000万円で、補助率が2/3となっています。

創業補助金を使えば開業資金の準備が難しい方の開業をスムーズに行うことができます。

是非、この創業補助金、復活してもらいたいものです。

開始の時期など、決まり次第HPでアップします。