今日お会いしたお客様は、昨年3月に開業されたばかりのお客様です。

福岡市内で競合が多いある分野で小売りとサービス業をされています。

4月の収支が確定していたのでお伺いしました。

売上が開業時から売上が少しずつですが売上が伸びていました。

しかし、もっと売上を伸ばすキャパは持っており、いかに集客するかが課題でした。

ウェブ等で地道に集客活動されていました。

安定ビジネスのなので新規顧客の急増がない限り、売上の急増はないはずです。

4月の新規顧客数の増加率は10%でしたが、4月の売上は3月に比べ32%増加でした。

売上増加理由についてお話を聞いてみると、既存の顧客に今までの来客頻度の傾向にそった定期的な来店の案内をしたそうです。

案内された顧客に聞いてみると、「忙しくて来店するのを忘れていた」との事だったそうです。

個々のお客様ごとに事情が異なるため、来店頻度は異なります。
個々のお客様にあわせた集客の方法の必要性を一層感じました。

今後の集客方法がどんな風に良くなっていくのか楽しみです。