昨日、3月末頃から取り組みをしていました「ものづくり・商業・サービス革新事業補助金」の申請がようやく終わりました。

経営革新等支援機関としての取り組みです。

最後の最後まで、事業計画の見直しの繰り返しでしたが、締め切りの5月14日ぎりぎりに提出することができました。

今回の申請内容は現在、市場に流通している商品をユーザーと一緒に開発し、さらに商品機能だけでなく、商品の操作性をユーザーのニーズとマッチングさせようというものです。

また、市場規模と市場ニーズがあるのですが、商品開発失敗のリスクもあり、研究開発コストが多額にかかってしまうため、リスクヘッジするために補助金の申請をしました。

採択されると最大1500万円まで補助金がおりるため、リスク軽減効果は非常に大きくなります。

事業計画の作成段階で、「計画⇒実行」を繰り返し検討したため、全体のビジネスモデルとしてよいものが計画できたと考えております。

最後にお客様と握手した時、うれしかったです。

採択されることを楽しみにしています。

⇒無事採択されました。

2次募集が開始しております。

詳細はこちらです