freeeと請求書発行アプリmisoca(ミソカ)の連動方法について説明してます。

freeeとmisoca(ミソカ)を連動できれば、misoca(ミソカ)で作成・発行した請求書が自動でfreeeに反映することができます。

連携するには、misoca(ミソカ)からの設定が必要です。

misoca(ミソカ)連携方法はこちら

freeeとmisoca(ミソカ)の連携ができたら、請求書作成した際に、画面上部の「freee」のボタンが表示されます。

ミソカ

そして、作成後、「freee」ボタンをクリックすれば、freeeに請求書の情報が反映されます。

この場合の注意点は、「請求日」を売上の計上日=サービス提供の月、納品の月にすることです。

misoca(ミソカ)請求日=freee売上日となるからです。

また、上記のようなfreeeへの連動は、メインアカウントの方しか行うことができませんので、ご注意ください。