平成28年に入り、確定申告の時期が近づき、会計ソフトをどのメーカーにしようかとご検討の方も多いのではないでしょうか。

会計ソフトといえば、弥生会計、会計王などがありますが、

クラウド型のfreee(フリー)、MFクラウド会計(マネーフォワード)の会計ソフトのご利用を検討している方も増えてきていると思います。

MFクラウド会計を提供している㈱マネーフォワードが2015年2月の大阪支店の開設に続き、札幌、名古屋、福岡に支店を開設するようです。

MFクラウド会計(マネーフォワード)は、次々に新しい機能をリリースしており、

機能面でなく、地域に密着したサポートサービス体制を拡充するようです。

現在、クラウド型の会計ソフトの中では、機能的には一番おすすめです。

クラウド会計と従来型の会計ソフトの比較はこちら

今後、福岡エリアでサポート体制が拡充することは、弊所としても非常に楽しみです。