マネーフォワード会計の公認メンバーになりました。

マネーフォワードとは、ウェブ上でダウンロードするクラウド会計です。

ですからマックでも利用可能な会計ソフトです。

クラウド会計では、預金口座情報を自動で取得し、会計と連動するため、

入力の手間が不要になり、入力のミスも少なくなります。

エアレジや楽天スマートペイ、スクエアと会計が連動するので売上情報を自動取得するので管理が一括で管理ができ、効率的です。

クラウドですので、タブレットで操作でき、外出先でもリアルタイムに数字を見ることができます。

1万円以上の預金の動きをメールで通知したり、1週間分の入出金の集計データがメールで送られてきます。

マネーフォワードの運営会社は、先日、ジャフコクレディ-セゾン、ソースネクスト、三井住友キャピタル、電通などの事業会社から合計15億の出資を受け、資金調達しました。

今後急拡大していくと思います。

先日、使ってみましたが、使いやすさもさることながら、資料の見やすさにびっくりしました。

従来型の会計ソフトは、税理士事務所が利用することを前提に作られている側面が強く、

会計を知らない一般の方にとっては見にくいと感じていますが、

マネーフォワードは、一般のユーザー目線が強い会計ソフトだと感じました。

無料のお試しもありますので、これから青色申告をスタートしたい方や事業を開始する予定の方など、一度使ってみて下さい。

詳しくはこちら

福岡の税理士・公認会計士 佐藤修一