建設業、建築業の個人事業の方、法人の方の税理士報酬の基本となる月額料金表になります。

クラウド型の会計ソフトと連動型の工事現場ごとの予算管理、進捗管理、利益管理のために工事台帳ソフトの導入サポートを行っておりますので、経理の効率化をご希望の方はお気軽にご相談ください。

建設業の方にはクラウド型の会計ソフトfreee(フリー)がおすすめです。

freee(フリー)は預金口座、経費精算用のクレジットカードの日付、金額など自動で会計ソフトへ取り込むことができるため、経理の効率化を図ることができます。

freee(フリー)は工事ごとの売上、原価、利益を会計ソフト内で集計することができる機能があるからです。

また、建設業許可の申請は行っておりませんが、ご要望に応じて建設業許可に強い行政書士法人様をご紹介させていただきます。

 

3つのサービスと料金体系になっております。

・ライトプラン:経営に集中するために早めの税金対策と予測をしたい方向け

・スタンダードプラン:経営判断を間違った方向で行わないために会社にあった数字作り方と見方に関するアドバイスが欲しい方向け⇒おすすめプラン

・アクティブプラン:マネジメント面も含めたサポートが欲しい方向け

サービスのプランと内容についての詳しい説明はこちら

※下記表はクリックすると拡大できます。

キャプチャ

キャプチャ