領収書をノートに貼って整理する必要があるか

個人事業主の方が経理・会計ソフトへの入力を行う際の領収書・レシートをノートに貼るべきかどうかなどの楽な整理の方法について説明しています

平成27年創業・第二創業促進補助金の募集がついに開始

平成27年創業・第二創業促進補助金の募集がついに開始しました 募集期間は平成27年3月2日から3月31日までとなっており、募集までの期間が非常にタイトになっています

領収書はお金

2月に入り、確定申告の時期が近付いてきました。そろそろ領収書の整理を始めた方も多いかと思います。事業主の方にとっての「領収書の価値」について説明しています

管轄の税務署を検索する方法

平成26年度の確定申告の徐々に近づいてきました 全国の管轄する税務署を調べるときに役立つリンクになります 確定申告、開業などのご相談にお役立てください

平成27年に創業補助金が復活

平成27年にこれから起業する方向けにおすすめの創業補助金の復活の可能性がでてきました。 この補助金は、借入金と違って返済する必要はありません 

千円単位や万円単位で決算書をみるメリット

決算書や試算表を見る際になるべく千円単位、万円単位で見ていたきたいと思っていますが、その理由は、細かなことよりまず、数字の大きな動きの知っていただきたいからです

開業後3年目で売上増えているのにお金がない理由

開業後2~3年目までは、所得税はそんなにかからないことが多いですが、次の年に来る住民税と国民健康保険料がけっこうな金額になりますので注意です|福岡の税理士|佐藤公認会計士

自己資金が少ないと創業融資が断られる理由

創業融資で自己資金は3分の1は通常必要で、自己資金が足りないと融資に断れる理由について説明しています|福岡の税理士|佐藤公認会計士

中小企業者とは

少額資産の特例、交際費などの優遇税制をうけることができる中小企業者の定義について説明しています|福岡の佐藤税理士

久留米市の創業融資制度のご案内

久留米市でこれから開業・起業をされる方向けの久留米市からの低金利の創業融資のご案内です|福岡の佐藤税理士