EC・ネットショップ向けセミナー開催のご案内

平成29年7月1日福岡市中央区天神より徒歩10分 EC・ネットショップ経営を良くするために絶対に必要な会計、経理、税金に関する無料セミナを行います。損益分岐点やfreeeやMFクラウド会計の導入事例のご紹介も行います

平成29年6月のfreeeの使い方の無料セミナー開催

平成29年6月23日に開催予定のfreee(フリー)の使い方が分からない方、今後導入を予定されている方、請求書、給与の活用方法や数字の見方に関するセミナーになります 開催予定地は福岡市中央区の天神より徒歩10分の場所になります。

西日本シティー銀行でクラウド会計のセミナーを行いました

MFクラウド、freeeのクラウド会計、キャッシュフロー会計について創業者向けのセミナーを福岡市天神の西日本シティ銀行のNCB創業応援サロンで開催させていただきました

平成29年小規模事業者持続化補助金がスタート

平成29年の小規模事業者持続化補助金の応募がスタートしました 時期は4月14日から5月31日までが期限となっています 広告費などの3分の2、最大50万円を補助金として受けることができる使いやすい補助金となっています

平成28年度の小規模事業者持続化補助金がスタート

平成28年の小規模事業者持続化補助金は、補助金が最大100万円、補助率が3分の2となっています 申請方法、申請窓口、申請までの流れ、申請書類について説明しています

2016年08月26日 独立・起業・開業お役立ち情報

福岡市のベンチャー企業の資金調達サポート事業がスタート

福岡市が進めている創業支援のスタートアップ事業の一環で、各種専門家によりベンチャーキャピタルとのマッチングを目的としたマーケティング等のサポートが開始します 福岡市の税理士 佐藤修一公認会計士事務所

クラウドファンディングのご案内

インターネット上で資金調達を行うクラウドファンディングのご案内です 創業時やプロジェクトスタート時に融資、自己資金の組み合わせで利用できれば、おもしろい資金調達方法です クラウドファンディングの種類についても説明しています

スタートアップ資金が使いやすくになりました

福岡市の創業融資制度「スタートアップ資金」が金利が1.3%に下がり、融資枠が2,500万円となりました さらに保証協会への保証料がゼロになり、金利面で見れば一番有利な創業者向けの融資となりました

平成28年 創業補助金の応募がスタート

平成28年4月1日より創業・第2創業促進補助金の応募が開始しました 期限は平成28年4月29日となっており、補助金額は最大200万円、補助率3分の2となっています 創業補助金について募集要項について説明しています

融資を受けるメリット・デメリット

銀行や日本政策金融公庫などから創業・開業の時や運転資金、設備資金などの融資を受ける場合のメリットとデメリットについて説明しています それぞれのケースでメリット・デメリットは異なります