クラウドファンディングのご案内

インターネット上で資金調達を行うクラウドファンディングのご案内です 創業時やプロジェクトスタート時に融資、自己資金の組み合わせで利用できれば、おもしろい資金調達方法です クラウドファンディングの種類についても説明しています

2016年04月08日 中小企業向け融資情報

ソーシャルビジネス融資制度

日本政策金融公庫(国金)の高齢者、福祉、子育て、障がい者支援事業に対する融資制度が利用しやすくなりました NPO法人及びNPO法人以外でもご利用できる制度で制度内容について説明しています

スタートアップ資金が使いやすくになりました

福岡市の創業融資制度「スタートアップ資金」が金利が1.3%に下がり、融資枠が2,500万円となりました さらに保証協会への保証料がゼロになり、金利面で見れば一番有利な創業者向けの融資となりました

IT関連投資向けの投資制度

業務改善、クラウド化への投資、ネットワークの網の拡充、ソフトウェアの購入などIT関連投資のための融資、資金調達をご検討されている方、ぜひご活用ください

2016年01月09日 中小企業向け融資情報

福岡市の輸出・輸入ビジネスの方向けの融資制度

福岡市の制度融資のご案内です 輸入販売、輸出販売、海外支店を設置する方など幅広く海外ビジネス展開をサポートする融資になります 福岡の税理士 佐藤修一公認会計士事務所

融資を受けるメリット・デメリット

銀行や日本政策金融公庫などから創業・開業の時や運転資金、設備資金などの融資を受ける場合のメリットとデメリットについて説明しています それぞれのケースでメリット・デメリットは異なります

2015年01月22日 中小企業向け融資情報

設備資金と運転資金の違い

運転資金と設備資金の違い、その融資金額の計算方法について説明しています|福岡の税理士|佐藤公認会計士

2014年12月19日 中小企業向け融資情報

福岡市の運転資金・毎月返済不要の融資制度

福岡市の運転資金の制度融資で、「継続型バックアップ資金」という融資制度です。毎月の返済が不要という変わった制度になります

得意先が倒産したときの資金繰りに備えるために

特に建設業の方にお勧めの得意先が倒産した時の資金繰りの悪化に備えの「中小企業倒産防止共済」のメリットについて説明しています|福岡の税理士|佐藤公認会計士

2014年11月05日 中小企業向け融資情報

太陽光発電設備の国金の融資制度

国民生活金融公庫(国金)の「環境エネルギー・対策資金」融資限度額は7200万円と金利は1%と利用しやすくなっています福岡の|佐藤税理士